審美歯科治療の種類

ラミネートベニア

ラミネートベニアとは

ラミネートベニアラミネートベニアとは、自分の歯の表面をごく薄く削り、その部分に歯の色をしたチップのような薄い歯を貼り付けます。一度つけたら外せません。
材料は一般的にはセラミック(ポーセレン)などが使用されます。

ラミネートベニアの特徴

●天然歯に近い色合いに仕上げることができるので、天然歯との調和が取れ、見た目が自然。
●歯の切削が少ないので、治療期間が短い。
●歯に強く接着するため丈夫です。しかも摩耗しにくく半永久的です。

ラミネートベニア症例

来院時の状態

来院時の状態

来院時の状態

来院時の状態

治療完了時

治療完了時

治療完了時

治療完了時

お問い合わせ

インプラント治療について

  • 審美歯科治療とは
  • 審美歯科治療Q&A

審美歯科治療の種類

  • オールセラミッククラウン
  • セラミックインレー
  • ラミネートベニア
  • メタルセラミッククラウン
  • ホワイトニング
  • 矯正歯科治療

審美歯科治療土屋歯科クリニック&worksが選らばられる理由

  • 最新歯科用CTシステム
  • 最新歯科用マイクロスコープ
  • 審美的なインプラント
  • 初診-治療-メインテナンス
  • 数々の実績・経験 土屋賢司
  • 最高の技工士と院内技工室
ページトップに戻る